FC2ブログ

記事一覧

今日の献立



今日の献立は、
麦ごはん
魚の照り焼き
高野豆腐の煮物
おかか和え
すまし汁です✨

たんぽぽ組さんは、
お粥
魚の照り煮
お浸し
すまし汁です✨




s-DSCN7588.jpg

s-DSCN7579.jpg

s-DSCN7582.jpg


今日のたんぽぽ組さんのお昼はみんなご機嫌で、楽しそうにお昼ごはんを食べていましたよ♪



今日は‘チンゲンサイ’についてお話したいと思います。


チンゲンサイは、白菜の仲間で中国が原産、旬は9~12月頃とされているお野菜です。


通年にわたり全国各地から出荷されるため旬を感じにくいですが、気温が下がるぎりぎりの晩秋あたりが、甘みが出てもっとも美味とされます。


チンゲンサイは中国料理には欠かせない食材で、葉柄部分は加熱してもシャキシャキとした歯ごたえが残り、まろやかな甘みを持つため、炒め物や煮物、スープなど様々な料理に使われています。


チンゲンサイの葉は厚みがあり濃い緑色をしているもの、軸が伸びておらず太く短いもの、また葉や葉柄に傷がなく張りがあり、みずみずしいものが良品とされます。


保存するときは乾燥しないように、ラップか湿らせた新聞紙に包んで冷蔵庫で保存します。


長期保存の場合は、軽くゆでた後、しっかりと水を切り冷凍してくださいね。


チンゲンサイに豊富に含まれているβ-カロテンは抗酸化力が高く、体内では必要に応じてビタミンAに代わり、免疫力を高めてくれます。


また、コラーゲンの生成を助けるビタミンCも豊富に含まれるので、美肌効果や風邪の予防などにも効果があります!


その他にも血圧の上昇を抑えるカリウムや骨や歯を丈夫にするカルシウム、ビタミンKなども含まれているため、様々な健康機能があるんですよ(*^^*)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント